Hybrid Rocket Project 燃焼班

 燃焼班は、ロケットエンジンや配管、電気系統を設計・製作・運用する班です。火薬や高圧ガスなど危険なものを扱う機会が多いため、班員は取り扱う危険物についての勉学に励んでいます。また、 モデルロケットの打ち上げにおける火薬エンジンの運搬および機体への設置や発射装置(ランチャー)の製作、ハイブリッドロケットエンジンを取り扱う際の配管系の組み立てや点火作業など、実際の作業では、無事故を目指し, 安全第一を信念に活動しています。


設計・製作するもの

  • 配管
  • GSE(地上支援機器)

運用するもの

  • ロケットエンジン
  • 配管
  • GSE(地上支援機器)
  • 高圧ガス(特に酸素ガス)
  • 窒素ガス

使用する材料

  • アルミ配管
  • 圧力計
  • 弁(バルブ)
  • タッチチューブ

学べるもの

  • 工作機械の使い方
  • ロケットの構造設計の基礎
  • FRPに関する基礎知識
  • 材料力学
  • CADの使い方

おすすめ

  • 空圧に興味がある人
  • ロケットエンジンに興味がある人
  • ロケット作りたい人

 機体コンポーネントの強度計算をします。