宇宙探査開発プロジェクト

宇宙探査開発プロジェクト


宇宙探査開発プロジェクトは主にCANSATの制作や新技術の開発を行っているプロジェクトです。このプロジェクトでは、「将来存在したらいいな」と思う技術を考案し、 地上で宇宙環境を想定しながら缶サットを用いて実証することを目的としています。

CANSATの制作


CANSATとは衛星開発の技術を学ぶために開発された空き缶サイズの小型衛星です。私たちは、主に能代宇宙イベント・種子島ロケットコンテストに向けて制作を行っています。

過去の機体はこちら

新技術の開発


CANSAT開発だけでなく、CANSATに搭載するにあたり必要な新技術開発にも取り組んでいます。また、個人の技術発表の場を設け、(通称:探査杯)各個人の技術を磨いています。

探査杯の様子

↑個人の作品。電装やドローン・飛行機などが・・・

↑鍋をつつきながら楽しく成果発表。実はケーキを作品とした人も・・・?