人工衛星プロジェクト 構造系

 構造系は、衛星の構造設計や材料選定を行います。宇宙環境は非常に厳しいため、熱や放射線による影響や劣化を考慮しながら、目的にあった材料構造を選びます。また、CADを用いて構造的に最適なのか、構造が力に対して壊れないよう設計されているか、シミュレーションをします。これにより、実際に製作する手間が省け、製作の時間短縮とコスト削減につながります。振動試験・引張試験・CADによるシミュレーションを行います。


設計・製作するもの

  • ハニカム構造
  • 展開構造

使用する材料

  • CFRP
  • アルミ合金

学べるもの

  • 材料力学
  • 構造力学
  • CADの使い方
  • 材料物性の基礎知識

おすすめ

 ​構造系は材料や構造つまり、学校で習うことがより顕著に生かされる分野です。計算やシミュレーションをガンガンやるので、広く学びたい人やたくさんのことを学びたい人によい場所です。